宇宙エネルギー   奇跡の健康法

大自然エナジー水バイオマシーン
他のバイオ技術では絶対出来ないオンリーワン!貴方の生命情報が入った真の奇跡の水。
皆さま御存じのように表現方法には法律の制約があります。体験例なら問題ないので順次掲載してゆきます
(奇跡の水ページ参照)
このマシーンは史上初!高嶋科学の粋、生体医用“究極の奇跡の水(飲用)”を作る装置です。
★バイオマシーンで出来た水は体験希望に応じます(奇跡の水のページ)

バイオマシーンは会員制度になっています。
生体医用、(農業・園芸・下水配管から河川の浄化も可)を目的に、近くから遠きへ及ぼせの先人の教えのように先ずはご自身次にご家族そして親戚友人等多くの人がこの科学の恩恵に預るよう心より願うものです。
又新たな時代の基礎を築く大調和科学の発信基地を目的に常に情報交換をしてお互いの技術のレベルアップをはかることを目的とします。
 
生命科学はハードよりソフトです。このマシーンの中に働く微生物が生命半導体を作り、宇宙エネルギーつまりダークマター究極エネルギーを取り込みます。それにプラス、貴方の生命情報が入ったオンリーワンの水となるのです。その水は貴方の傷ついた遺伝子を修復します。
 肉体を癒すのみにあらず精神にも多大の影響を及ぼします。過去の聖賢達はこのエネルギーを受けることにより目覚め(悟り)を起こしたと考えられます。現代は難行苦行をしなくても真の宇宙生命科学により宇宙エネルギーを体内に取り込み気づきを起こし悟りの境地に入れるのです。皆さん聞いたことがありますか?宇宙飛行士が大気圏を出て宇宙へ行くと、お互いの心がテレパシーで通じあった事実を、そして宇宙から帰還したのち社会へ貢献する立場に身を置き残りの人生を人類の奉仕に捧げたという事実を、・・宇宙の究極のエネルギーを受けると言うことは大調和の心を我ものとし、生命として進化することなのです。皆さんも同じ体験をしたいと想われませんか?
御希望の方は「大自然エナジー水の会」への入会が必要です
お問い合わせは下記件名をクリックして内容入力後、eメール送信してください。

【大自然水バイオマシーン】お問い合わせ
 
大自然エナジー水バイオマシーン誕生
 大自然エナジー水バイオマシーン本格展開に向けてスタートします。マシーンの完成度をあげるために時間がかかりましたが、ようやく世に出せる運びとなりました。関係者各位の御努力に感謝申し上げます。
 皆さまマシーンが如何なるものかは時間とともに明らかになるものと思います。今回マシーン第一号は高嶋博士のころへ設置しました。エナジー水の原料(微生物のエサ)としまして事務所の斜向かいの寿司屋さんの生ごみ(各種野菜・魚のアラ・)従業員さんの尿等で一日5〜6リッターのエナジー水を製造しています。私の作る浴用エナジー水は豚の排泄物のみですが、こちらは多種類の動植物系を原料にします。
 先ず出来たエナジー水の色ですが全くの透明水になっています。又大きい深めの容器で上からのぞきますと青い色を帯びて見えます。皆さんテレビで原発災害の冷却水を何度も見ていられると思いますが深い青色をしていることにお気づきのことと思います。
 博士が言われるにはエネルギーが高くなると青色に見えるそうです。同じエネルギーでもあちらは猛毒のエネルギー、マシーンは宝の水、高生体エネルギーとなっています。
 次に飲んでみての、お味ですが、甘く感動的甘さです。童謡に♪ほたる来いこっちの水は甘いぞ♪あっちの水は苦いぞ・・正に甘い水なのです。私も長年の病の中、あちこちの水を取り寄せ飲んでみたのですが、これ程甘い水に出会ったことは無かったです。その次に肝心の効果ですが、博士の研究所へ多くの方々が訪れます。その中、まだお若いのに癌に患われた方がマシーンの水を飲まれた瞬間その効果に驚かれ、又帰りの電車中でかつて無く気分が爽快になり、その効果の絶大さに直マシーンを注文されました。
http://blog.livedoor.jp/loveearth369/archives/2887623.html
この方は元京セラの技術者であり、専門的立場の上で、この科学を理解されたようです。
そして今はボランテアで災害地の支援に奔走しています。
 私がこれまで作ってきたエナジー水は合成まででしたが、このマシーンの水は融合を実現しました。宇宙ダークエネルギーの入った真に奇跡の水となりました。今、日本は大混乱の序章が始まりです。これからが本番です。今回の情報の渦の中、何を信じればよいのでしょうか?多くの情報の中、貴方の御自身のための真実の情報を見つけて下さい。
癒しの空間計画 http://iyashi77.blog10.fc2.com/

この方はバイオマシーンに出会い人生が変わりました。  自己紹介より
2008年5月大腸癌と判明し手術をしましたがリンパ節に転移再発しました。心について
色々な方々のアドバイスを受けある日突然自分で心について気づくことが出来ました。
それと同時に今まで感じ取ることがなかった情報を何故か判るようになりました。癌の縁に
より人生において最高の気づきを頂くことが出来ました。癌は私にとって心の恩人です。
大自然エナジー水バイオマシーン誕生秘話、 二
雑感“小さな風の谷”のメッセージの真実 2011/06/13
 
 今年の元旦からの小さな風の谷1・2・3は今思えば予言の雑感だった。3月11日の大震災から原発大事故に至るまで、もしかしたらオレは予言者かもしれない?エナジー水の風呂へ入っていたら予知能力がついてしまったようだ。ノー天気なオレのアンテナに来たのは確かに重要なメッセージだった。今ここに小さな風の谷最終のメッセージを書かなければならない時が来た。
 
 小さな風の谷(1) 2011/01/01
 あれは何時のことだったか朝方のまどろんでいて夢うつつの時間帯だった。ナウシカからのメッセージが来た。ナウシカってあれだ。アニメ宮崎駿の“風の谷のナウシカ”だ。
 小さな風の谷を・・家庭を小さな風の谷に・・一つでも多くの家庭を風の谷へ・・、何かさみしそうな顔をして、よく見ると目に涙をいっぱいためているではないか、そしてい霧の谷の奥へ消えていった。おまけに別れ際にオレにやさしくキッスをして消えた。どこへってホッペだ。右のホッペタだ。何の意味か解らない。それからしばらく月日が経過した。しかしオレの脳裏から消えさることは無かった。
  
 それから、オレの体調が何か変になっていった。半導体シートもエナジー水も効き目が薄れていった。弱った!オレもとうとうあの世からお迎えが来る時が来たのか?ちょうどそれに呼応して生命情報を想わせるメールがいくつか来た。
 療法とかオシッコから精製して作った薬を注射して癌を治す病院の話とか、 植物の種を舌下に置いてその人の記憶を種に読み込ませ,その種から育った植物はその人に必要な栄養を作り出す.。(病気の場合はそれを治す成分を含んだ植物になる)。
    
http://ameblo.jp/sons-of-light88/entry-10496675239.html 
 そこで博士が言ったことを思い出した。柳田さん豚の生命情報は人間に近い、だから豚の排出物で作ったエナジー水は良いんだと・・待てよ、それなら人間の排出物で作ったエナジー水ならもっと良いはずだ!待てよ!待てよ!不特定多数の人間のより自分の排出物で作った自分の生命情報をもったエナジー水ならもっと良い!そこに行き着いた。 
 そこで思ったらすぐに実行に移すのがオレだ。とりあえず20リッターポリ容器を並べて小さなエナジー水プラントを作り、毎日オシッコをプラントへ投入して出来たものを飲み始めた。するとどうだ体調が少しずつ確実に良くなってくるではないか。背中のかゆい所に手が届いてくれると言う感じだった。
 それからは以前雑感に書いたように、来る日も来る日も研究に次ぐ研究に明け暮れた。しかし、どうしてもオレの作ったエナジー水はオシッコ臭さが抜けない、そこで博士にお願いしてハードもソフトも設計しなおして頂き、菌床も化学合成菌の凄いヤツも加わえた。博士はさらに発展させて、これに植物エッセンスを加えたもっと情報性のある水を作ると言われた。台所の野菜の皮、庭の植物の葉、身体に良い野草、薬草そして動物性の物も加えた卵のカラ、魚の頭とか骨・・・ついに努力の甲斐あって、形に表し世の人助けのための商品化にこぎ継いだ。
 博士は“大自然エナジー水バイオマシーン”と命名して下さった。これは民衆運動でなくビジネスとして展開する事になった。「本格的EMBC奇跡の水製造装置で“オンリーワンの命の水大自然エナジー水製造マシーン”」の誕生だ。
 
 オレは自分の身体を治そうと必死だったが、実は深い天の意図があった。天はナウシカを通じてオレに家庭から小さな所から浄化をさせる意図だった。真の浄化とは先ずは人間の心身の浄化から始まり、身近な環境から大地の浄化へ川から海へと、真に風の谷のナウシカのように腐海の毒をキラキラ輝く結晶に変えることだった。全ての生命を癒す宇宙のダークエネルギーを引き込む生命半導体の命の水を作ることだった。宮崎駿は天から啓示を受けて“風の谷のナウシカ”というアニメを作ったのだった。
 それから年も押し詰まった昼下がりの事務所、ストーブの火も暖かくソファアでうたた寝をしている時のことだった。・・気が付くとオレは風の谷にいた。するとナウシカが現れて今度はにこにこ微笑んでいるではないか、オレは言った。ナウシカよ貴女が言った小さな風の谷とはこのことだったのか?するとナウシカは嬉しそうに何度も何度もうなずいて黄金色に輝く天まで届いているであろう光の柱にへ吸い込まれるように消えていった。あ!その時もオレのホッペタにキッスをしていった。今度は左のほっぺだった。もしも又今後会う機会があれば、もしかして三度目は真ん中にくるかも・・・
 
 雑感小さな風の谷(2)2011/01/06・・・とスクロールしてさかのぼって読み直してみてくれ本当だ! しかし・・しかし、もっと・・もっと奥があった。風の谷のナウシカの腐海の海が現実のものになろうとしている。3月11日の大災害それに続く、原発大事故(人災)でメルトダウン!政府の大ウソ。今後放射能被曝で悲惨なことになり最早いくとこまでいくしかない。この先日本のみならず世界中で大混乱となり将に世界中腐海の海と化するのは避けられない。そこで貴方の家庭そのものを猛毒から守る(外から内から)清浄な風の谷を作るのが“大自然エナジー水バイオマシーン”なのである。だから“小さな風の谷”なのであるここで初めてナウシカのメッセージの真実が明らかになった。
 ここで恥ずかしながら、本当のことを言えばオレはナウシカの三度目のキッスを期待していた。真ん中のキッスをだ。般若心経の教えの色即是空 空即是色の教えに反し色ごとに執着していた。だから小さな風の谷(4)は出てこなかったのである。ナウシカは現れなかったのは当然でナウシカは天使だったからである。
 百姓のオレがけしからぬことを考えていたから・・・
 しかし天の計画は完璧だった。オレの未熟さもスケベ心も全て見通し、計算どうり目的は一つ一つ着実に進められた。やはり天はオレを道具として使っている。オレの馬鹿さ加減もうまく使ってしっかり確実に遂行している。だから“バカ丸出しの自由自在心とキラリ光る真実”なのである。
 だから“大自然エナジー水バイオマシーン”を手にすることは貴方の愛する家族を腐海の毒から守る唯一の方法なんだ。オレは商売で言っているのでない。貴方はこの真実をどのように考えるか・・本当か?嘘と思うか?それは貴方の自由だ。今の貴方の判断で貴方の運命は決まる。
<ついでに般若心経の解りやすい解説をしよう。色即是空・空即是色は物質がエネルギーになってエネルギーが物質になるというような単純なものでない。空と色を逆さまにしただけと思ったら大間違いお釈迦様は頭が良い方だ。深い意味が込められている。初めの色はオレがナウシカに抱いたスケベ心だ。待てど暮らせど現れないナウシカに考え悩み反省の日々を送った。そして気づきを起こして何時しか欲の想いが消え去った。色即是空だこの色は欲の混ざった色だ。そして何時しか欲の想いが消えて空となりその後に純粋なる愛があったのだ。。真実の愛が空即是色となってけがれの無い色が現れてくるのである。後に残ったものはナウシカを純粋に愛する心と天に感謝する愛の心だけだった。この世は全て現れては消えてゆく燦然と輝く光だけが真実だった。>
豚の惑星 
 猿の惑星という言葉がテレビから聞こえた瞬間、電撃のようにひらめいた。それは豚の惑星という言葉だった。予知能力とはこうしたものを言うのだろうか?その言葉をたぐっていくと数万年後の地球が見えてきた。
 そこは理想的な命あふれる世界だった。蜜の流れる川のほとりで豚の家族達がピクニックなのだろうか何か美味しそうなものを食べている。そばには何か不思議な形の車が止まっている。何とエンジンが無い。従って排気ガスは出たくても出ようが無い。空にはUFO のようなものが色とりどりに飛んでいる。まるで七色の風船が飛び交っているようでもある。一切の苦悩無き世界のようだった。 

 ふと疑問がわき上がった。何故このような地球になったのだろうか?
 するとタイムマシーンに乗ったのか、らせん階段状の渦巻きの中ぐるぐると落ちてゆき気が遠くなった・・ふと気が付くと201?年らしい?大天変地異の真っただ中、遠く富士山から赤い火が激しく噴き出している大地はぐらぐら動いている。すると誰かが豚達を小屋から解放している。
 貴方達は自由だ貴方達自分自身の力で生きていくんだ。と言って豚に別れを告げている。良く見るとそれはオレ自身ではないか?そして雷鳴のような声が聞こえた。神の声か?お前の豚達から新たな新創世が始まると・・確かに今オレは豚達に大自然水をホメオパシーのように少量飲ませている。性格が穏やかになり、確かに何か深い思索にふけっているようにも見える精神的進化をしているのだろうか?宇宙エネルギーを取り込み撹睡つまり悟りを開き、人間無き新たな地球の未来を思っているのかも知れない。
 
 それから又タイムマシーンの渦巻に飲みこまれフト気が付くとオレ自信が豚になっていた。何時か見たような、そうだ宮崎駿の紅の豚のトレンチコートに山高帽子、顔にはサングラスのあの出で立ちだった。オッそのそばに風の谷のナウシカがやはり豚になってオレのそばにいるではないか!どうやら高嶋科学普及への貢献で大いなる進化を許されて豚になったようだ。
 大自然水バイオマシーン秘話で行き違いだったナウシカとメデタシメデタシになったようだ。
 
 オッついでに、其処でのオレの仕事は映画監督だった。ナウシカはオレの女房になり又世界的大女優になっていた。
 そして、世界的大ヒット映画、不朽の名作「豚の惑星」“人類滅亡から豚の惑星誕生まで”の、真実に基ずいた一大スぺクタル映画で、世界中に大反響を起こし名監督としての地位を不動のものとしていた。
↑topに戻る
Copyright (C)YANAGIDA FARM. All Rights Reserved.